スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ高校留学/特徴と種類

なぜカナダ、ナナイモ留学なのか?

カナダは世界でも「治安と環境、生活水準が高いもっとも住みやすい国」と
言われています。さらにナナイモは人口約9万人の中規模の町。都会よりも安全で静かな、生活費も安い留学に適した町です。

カナダの高校は日本の中学校2年生から高校3年生が一緒に通う、セカンダリスクールというシステムです。カナダの高校教育は公立,私立の両方とも教育レベルは高く、あまり差がありません。どちらからでも希望に合った高校を選べます。

また、滞在中は学校が厳重にアレンジしたホームステイ先でホストファミリーと一緒に暮らすので安心です。カナダの文化、言葉、週間をファミリーと経験し学ぶことができます。

学校には相談アドバイザーが留学生のお世話をしますが、VIhomestayでは学校とともに現地で留学生を日本語と英語の両方で学校、生徒、両親のサポートしますので、安心して留学できると思います。

留学の種類

カナダの高校は、公立、私立の両方で留学生を受け入れしています。
ほとんどの学校が短期、1年、卒業の個人の希望にあった留学体勢をとっています。また、学校によっては、夏休み留学、サマーキャンプなどがあります。
公立高校の場合は、地域教育委員会(ISE)が管轄、留学生受け入れをしています。教育委員会は、申し込み後に各生徒にあった学校を選択します。公立高校によっては、ESLがないのでこの点も重視してある程度の学校の希望を考えるといいでしょう。ちなみに、ナナイモ地区教育委員会では7つの高校を留学生受け入れしていますが、今年からESLがある学校はJohnBarsby高校だけ設置。アドバンス英語指導はCedar高校、DoverBay高校、Ladysmith高校にあります。

私立高校は、民間営業であることが多く独特な教育法を持って留学生を受け入れています。理系、スポーツ、アートなどに力を入れている学校などが多いです。ちなみにマラスピナ高校はもと、国際留学高校です。英語に力を入れています。
各学校の特徴を理解して、自分の英語力、留学の目的、期間を考えてから、ゆっくりと学校選択することをオススメします。
スポンサーサイト

テーマ : カナダ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナナイモじゅんこ

Author:ナナイモじゅんこ
カナダのバンクーバー島、ナナイモのジュンコです。留学サポート会社、VIHomestayを主人のアントニオと経営しています。カナダ留学のサポート、短期旅行、ホームステイ斡旋を現地、ナナイモから日本語&英語でサポートします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナダ留学 と ホームステイ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。