ホームステイの食事

今日は、ホームステイの食事についてです。

カナダの一般のホームステイ先では、3食付きが普通です。
ただ、日本のように朝から
ホストマザーが「卵焼き、ご飯と味噌汁」を作ってくれることは、ありません。
朝は皆忙しい!それぞれが、自分で用意して食べるのが普通です。


朝食 シリアルまたはトーストとコーヒー、ジュース、果物などです。

昼食は普通は学校で食べます。
レフトオーバーと呼ばれる前の日の残り物とか、サンドイッチが通常です。
自分で作るのが普通です。レフトオーバーには、パスタ、炒め物、ピザなどが多いです。

夕食 チキン、ピザ、パスタなどの洋食が主。
夏はバーベキューとかが多い。寿司を食べるファミリーもあります。
白人家庭だとライスの代わりにポテト、パンが主食です。白米が出てくることが少ないです。

夕食が、家族皆で一緒に過ごせる時間です。
進んでお手伝いしたり、おしゃべりしたりしましょう。
嫌いなものが出ていた時は、きちんと好きではないことを伝えましょう。
美味しいものが出て来た時は、美味しいと言いましょう。
作った人は喜んでくれます。

20150126093336e68.jpg





スポンサーサイト

ホームステイってなに?

ホームステイってなに?

ホームステイとは、現地の家族と一緒に暮らすことです。通常はプライベートの部屋、家具、食事が着いて来ます。家族と食事をし、話をしたり、買物にでかけたり。。。一緒に生活することによって言葉、習慣、文化、を家族から学びます。

家族として受け入れてもらうので、生徒さんはゲストではありません。ゲストの気分でステイをすると、お互いの考え、行動に矛盾、問題が生じることがあります。
食事のお手伝い、お部屋の掃除などは、進んでお手伝いをすることをお勧めします。強制ではありませんが、家族との絆が広がり、会話力もつきます。カナダ料理の作り方を覚えることも、将来きっと役に立つと思います。
またホームステイでお手伝いすることによって、日本のお母さんが毎日家族にしてくれていることを、改めて感謝することができることができます。
英語だけではなく、いろんなことを学べるのがホームステイなんです。

2015012210293394c.jpg


プロフィール

ナナイモじゅんこ

Author:ナナイモじゅんこ
カナダのバンクーバー島、ナナイモのジュンコです。留学サポート会社、VIHomestayを主人のアントニオと経営しています。カナダ留学のサポート、短期旅行、ホームステイ斡旋を現地、ナナイモから日本語&英語でサポートします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナダ留学 と ホームステイ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR