スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌静修高校短期留学生 ―カナダライフー

カナダ留学はまずは時差ぼけとの戦い。
東京発だとしても、バンクーバーから乗り継ぎまたはフェリーでも移動となり
ナナイモへは長い道のりと浸かれと時差ぼけで体調が整うまでに数日はかかります。
我が家滞在の先生はこの時差ぼけで1週間ほど戦いをしました。。。

さて、生徒さんは若いからでしょうか?
初日にあった時からテンションが高い!みんな元気!フレンドリー!積極的!
と出足好調です。で、早速テストです。このテストによってESLクラス分けされます。
マラスピナ高校の一番の特徴は行き届いたESLクラスです。

今回は運動会、ビクトリア1日ツアー、スケート、クッキングクラブ、大自然ツアー、など
みんなで楽しめる企画がたくさんありました。

3週間という短い間だったけど、あっという間に溶け込んでくれたみんな。
思いっきり楽しんでくれました。
留学終了まじかに「ここにこれたのはお母さんたちのお陰なんだよね。。。」とぼそっとつぶやいた生徒さん。
長期留学の子が「留学は楽じゃないんだよ。自分ができなかったら落ちこぼれるんだよ。その度にお金もかかるんだ。だから頑張るしかない。私はカナダで高校を卒業するためにここにいるんだよ。」と返答。。彼らの言葉に「分かってるじゃないか!」とちょっと感動。。。
そしてけがも病気もなく無事に終了したのは、引率の先生と添乗員さんのお陰だね。
みんなはとてもラッキーで恵まれていることが分かったら、感謝して未来へ羽ばたいて欲しいと思います。

静修高校のみんな、ご苦労さま。また会えることを願っています。
静修高校のブログでも今回の研修は詳しくリポートされています。
http://www.sapporoseishu.ed.jp/life/international/blog/?cat=9

IMG_2329.jpg大きな木の下で。


札幌静修高校2文化交流。


札幌静修高校4スケートスケート






スポンサーサイト

テーマ : 留学
ジャンル : 海外情報

札幌静修高校短期留学生 ―ホームステイ斡旋ー

9月の初めから3週間、札幌静修高校の生徒さんが9人と2人の引率
の先生がナナイモ、マラスピナ高校に短期留学研修できました。

実は私は北海道出身。
マラスピナ高校よりホームステイ斡旋とサポートの依頼を受けた時はワクワクしました。
ところが、困ったことに留学希望者の中にアレルギーを持った生徒さんが大変多いことに驚きました。
「猫、犬、埃、花粉」など中にはこの全てにアレルギーがある子もいます。
ホームステイ斡旋の時、滞在中に健康面で負担がかからないようにしてあげるのも、
滞在が楽しくなるための要素です。
ところがカナダのファミリーのほとんどがペットを飼っています。

今回はホームステイとのマッチングに最後まで悩み、探し続けました。
とりわけ一人の男の子のステイ先は留学数日前にギリギリに決まりました。
加えて先生のステイ先が急にキャンセルとなり急遽変更。。。
お一人の先生は我が家にきてもらうことになりました。

なんとか無事に間に合い留学が始まりました。。。。

続く。。。


homestay


テーマ : 留学
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ナナイモじゅんこ

Author:ナナイモじゅんこ
カナダのバンクーバー島、ナナイモのジュンコです。留学サポート会社、VIHomestayを主人のアントニオと経営しています。カナダ留学のサポート、短期旅行、ホームステイ斡旋を現地、ナナイモから日本語&英語でサポートします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナダ留学 と ホームステイ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。