スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出ーパークスビル

サンドキャスルコンテスト

ナナイモのお隣の街で毎年恒例の砂の彫刻コンテスト〜
7月末から8月までビーチのすぐ横で開催されます。
砂に水とボンドを混ぜて作る砂の彫刻。

作品にはストーリーや彫刻家の思いが込められています。
入園者はみんなチップを一枚もらい一番気に入った作品に投票します。

暑い日差しと砂浜ビーチ、たくさんの人で賑わっていました。


夏のパークスビル
スポンサーサイト

テーマ : カナダ
ジャンル : 海外情報

バンクーバーからナナイモへの移動法

バンクーバーからナナイモの移動方法は大きく分けて3つです。
1、国際線から国内線乗り継ぎの飛行機、2、水上飛行機で異動、3、フェリーで移動。


1、バンクーバー空港からナナイモ空港へ飛行機で移動。これは日本からの乗り継ぎ便となりますので、希望の方は飛行機を予約する時に一緒に予約して下さい。$120~、時期によって異なります。空港内で国内線への移動のみなので、カナダ始めての学生さんにはこの方法をオススメします。


2、水上飛行機での移動。時間短縮、快適移動、素敵な海の景色を考えているなら水上飛行です。空港からは直接出ていませんが直ぐ近くに水上飛行機のハーバーがあります。(シャトルバスで移動またはタクシーで$10ほど)水上飛行機はバンクーバー空港近郊からたった25分でナナイモのダウンタウンへ到着です。予約はオンラインで簡単にできます。片道$80程。数社ありますがハーバーエアーがお勧めです。
http://www.harbour-air.com
http://www.westcoastair.com
3、フェリーで移動。時間がかかりますがこれが一番安く予約をしなくていい方法です。空港からカナダラインとバスで約90分、ホーシュベイという船着き場まで移動します。ここからフェリー乗船約90分。待ち時間などを足して約4時間でナナイモ入りです。片道約$20。
詳しくはこちらのページで。。
http://vihomestay.blog42.fc2.com/blog-category-5.html

テーマ : 留学
ジャンル : 海外情報

秋です。落ち込みます。。。

9月も半ばが過ぎましたね。
ナナイモでは夏の日差しから、秋のお天気に変わってきています。
毎日3分ずつお日様の日照時間が減っているので、ますます起きるのが辛くなります。
これから雨のシーズンがやって来ます。。。。

すでに、ナナイモ組の生徒さんたちは
夏休みの楽しさから学校生活によるストレスなどから、
落ち込んだりホームシックになっている人がいます。

そこで、これからのシーズンを乗り切るために。。。
レイキティーチャーのジュンコからの提案です!

1、朝起きたら深呼吸! 
  大きく息を吸って(4秒)ゆっくりと口から吐く(8秒)
  ベットの中で伸びながらでも、立ちながらでも、椅子に座ってでもできます。
 「吸って~、ちょっと止めて、ゆっくりはく。」手をつけてもいいです。5~8回繰り返す。

2、朝のお腹に暖かいお水を1杯与えてあげる。
  胃腸たちを暖かいお水を飲んでゆっくりと起こしてあげて下さい。
  「ありがとう」をいいながら飲んだり、(マントラ、言霊)
  今日一日の予定をうまく行くようにイメージしたりすると効果抜群です。
  そしてこの方法は朝、お腹がすきません。
  レモンやジンジャー、ハニーなどを入れてもいいですよ。
  
3、アロマセラピーのオイルの力を借りる
  アロマセラピーエッセンシャルオイル(精油)は、私達の身体や心にいろいろな働きかけをしてくれます。
  朝寝起きが悪い人は、グレープフルーツ、レモンなどのオイルを嗅ぐと、すっきりとします。
  ペパーミントは脳に刺激を与え、ローズマリーは記憶力を高めます。
  生理不順の人はクラリセージ、ゼラニウムなどが効果的。
  指の腹に1滴オイルをたらして頭皮、又はお腹にマッサージすると効果抜群です。
  オイルは必ず100%ナチュラルで安全なものを使いましょう。

4、お日様を見たら日光浴。
  これからどんどん日が短くなります。
  太陽が出てきたら少しで良いので日光浴をして下さい。
  ビタミンDを吸収して風邪防止にも効果あり。

5、睡眠、食事をしっかりと取る。
  疲れたら寝ることです。食事も規則正しくしっかりととること。
  外食やインスタントものは体を痛めつけます。控えめに。

簡単でいまからできるものもあります。是非挑戦してみて下さい。
この秋もHappyで生きましょう!


パークスビル夕日
  
ナナイモのお隣の町、パークスビルのビーチの夕日。。。

テーマ : カナダ
ジャンル : 海外情報

カナダ留学生活。。。英語がうまくなりたい!

だんだんと寒くなってきているナナイモです。

きょうは、「英語が上手になりたいのに伸び悩んでいる」そんな人たちのお話。

私も昔、海外へ来る前は「1年くらい海外に住んでいたら自然と英語が話せるようになるんじゃないの?」なんて思っていました。ところが、カナダに来て最初に思ったのは「なにを話してるのかさっぱりわからん」でした。
日本出発前に慌てて英会話教室に通いましたが英会話教室ではとても追いつかなかった。。。
相手へ質問した答えが英会話教室では決まっていたのですが、実際の答えは、マニュアル通りではなく全く違う答えが多く、いったいなにを言っているのかわからないケースが多かったです。。。。これはみんなが経験しています。安心してね。みんな英語に耳がなれてくるまで大体2,3、ヵ月はかかるようです。

  
私はカナダに来てすぐに私はオリンピックで有名になったウイスラーへ半年間住みました。
ウイスラーには、世界中からいろんな人が集って来ます。よくパーティーにも誘われていきました。さあ、環境バッチリです!! が、実際に英語だけになったら「取り残される」ことが多かった。。。。なぜ???
それは「私自身に問題があった」のです。相手が話しかけてくれるのをまっていたら、いつまでも始まらない!!
「自分から話しかけること!」をしないと先に進まないのです。
「じゃ、なにを話したらいいの??????」英語は日本語より簡単かもしれません。「ハイ~、マイネームイズジュンコ!ナイストゥミーチュユー!」これから始めなくちゃね。後は何でもいい。お天気のこと、自分のこと、好きなことを話せばいい。できる範囲で話せばいい。でもわからなかったら理解できなかったことを相手に意思表示すること。(これを怠ると後で問題が起きることが多い。)

カナダ人は話し好きの人が多いです。知らない人同士がバスの中でずっと話してたり、コーヒーショップですっと話しをしてるので知り合いかと思ったら初めてあった他人だったりして。。。「いったい、知らない人と何をそんなに話すことがあるんだろう?」と思っていた。がある日、その会話がす~と耳に入ってきた。「ねえ、あそこに立ってる人の服、素敵じゃない?」とか「昨日、うちの奥さんがとてもおいしいパイを作ったんだよ。」とか「今日は寒いね~、信じられないくらいだ。。。。」。。。。。。普通の会話じゃないか!!と気が付いた。英語だからなにか特別なことを話さなくっちゃと思っていた自分に気が付いた。「お天気の話し」はつきないものだ。みんなお天気が気になる。
次に話すことがなかったら聞くことだ。「元気?」とか「今日の調子はどう?」みたいな簡単なこと。聞かれるとほとんどの人は「まあまあだよ~」「今日は忙しいんだ。」など返事が来る。「どうして忙しいの?」と聞き返せば相手は「だって、学校とバイトとふたつあって、来週テストがあるから勉強しなくちゃ。。。。」などど返事が来る。そうしたら、「どこの学校へ行ってるの?とか何を勉強してるの?とかバイトはどこでしてるの?」とか。。。質問できるでしょ?会話はキャッチボールです。

ある程度、聞き取れるようになってきたら次の壁がまっています。
「自分の言葉で話す」こと。これは意外に難しい。英語では「あなたはどう思いますか?」という質問が多い。日本語では「みんなと同じでいいです」と逃げれるけど、英語では「あなたの意見」を聞かれます。意志を示すことがとても大切。あなたは実際に自分のことがわかっていますか?自分のことを英語で答えられますか?「どうしてカナダにいるの?何をしているの?英語を勉強して何をしたいの?将来の夢は?あなたの好きなことは?」「日本のこと」もよく聞かれます。そんな質問にあなたは英語で答えれますか?
そのために「英語日記」をオススメします。自分だけの英語日記だから間違っていい。「今日あったこと、思ったこと、」なんでもいい。英語で日記を書くこと。最初は簡単な文章しか書けないと思うけど、段々上手になっていきますよ。続けること。「自分の手でかくこと」は、パソコンに頼っている現代にはかかせない学習法だと思います。
最近はカナダ人ですら「英語のスペル間違い」が多いのです。省略してかくことが多くなっている今、英語日記を付けることは英語力を伸ばす一歩です。

そして、本を読むこと。これは、皆が苦手。でもとても大切な勉強法です。実際に声をだして読むことはひとつひとつの単語を発音することが大切。これはとても難しいけど、始めは子供の本や短い文章を読むようにしたらいいでしょうね。私は新聞についてくる広告を何度も読みましたよ。広告の中には「普段使うものの名前」がぎっしとと詰まっています。本や雑誌は自分の興味のあるジャンルから選ぶといいと思います。

もうひとつ。「感謝をすること」これは忘れがちです。「なんで私がこんな目に遭うわけ?友だちができない。英語がわからないから、無視された。。。」とかって自分が思ったことで、本当はだれもそう思っていないんじゃないかな?だったら、全ては「訓練」であって勉強するためのひとつの道であることを感謝する方がいいと思います。ご両親に学費をだしてもらってきている人はなおさら。「カナダに留学させてもらっていることに感謝したら、頑張るしかない」でしょ!
不満、文句を言っているうちは明るい未来はやってこない。新たな問題,文句しかでてこないんだよ!でも前向きに進んでいくと必ず道は開かれるのです。

がんばれ~。


6月はナナイモの素敵なシーズン

私はカナダの6月は大好きです。
カナダは北海道よりも北に位置しています。
だから、夏至の頃はお日様が沈むのがとても遅いのです。
いま、夜の9時過ぎですが、夕焼けがとてもきれいです。
今日の夜、空が真っ暗になるのは10時過ぎです。
日の出も朝5時前ですから1日がとても長く感じます。

学生さんたちはもうすぐ夏休み。
カナダの高校はほとんどが今日が終了日。あしたから夏休みです。
ワクワクするシーズンの到来です~。

この時期の空は、わたしたち人間には描くことの出来ない
素晴らしい天の色が刻々と変わって広がっていきます。。。
夕焼けの色は、毎日違う。
雲の流れも色も、どんどん変わる。

お日様を見て幸せに思える気持ちが、また幸せに感じる、、、
素敵な気分になります。

そんな夕焼けを少しだけお裾分けです。
ナナイモの夕日
24791.jpg 
24793.jpg

24795.jpg








プロフィール

ナナイモじゅんこ

Author:ナナイモじゅんこ
カナダのバンクーバー島、ナナイモのジュンコです。留学サポート会社、VIHomestayを主人のアントニオと経営しています。カナダ留学のサポート、短期旅行、ホームステイ斡旋を現地、ナナイモから日本語&英語でサポートします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナダ留学 と ホームステイ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。